この記事は約 1 9 秒で読めます。

グリーンスムージーに関して調べているとすぐに気になるキーワードを見つける方も多いのではないでしょうか。

それは「好転反応」というものです。これはいったいどういうことなのでしょうか。

せっかくの機会なので少しここで一緒に調べてみることにしましょう。

好転反応とは何か

グリーンスムージーを飲む始めたばかりのタイミングで「眠気」とか「吐き気」、さらに「肌荒れ」、「便秘」などが起きてしまうということがあります。

さらに「発熱」を起こすという例も報告されているのです。

これを一般的に「好転反応」と呼びます。ですから「せっかく体や肌のことを考えて飲み始めたのに」と不満や不安を感じる人がいるのは確かですね。

しかしこの反応には確かに理由となり得るものがあるのです。

どういうことでしょうか。

私たちは毎日色んな「ストレス」というものにさらされていますね。

さらに「紫外線」とか「添加物」という敵とも戦わなくてはいけません。

こうした要素によって実は私たちの身体には大量に「活性酸素」というものがあるのです。

活性酸素は老化を早めたり、色んな病気のリスクともなります。実はグリーンスムージーを飲むことによってこの活性酸素を体外に出すことができます。

しかしその過程で好転反応というものが起きてしまうのです。

つまり活性酸素の最後の「悪あがき」ともいえるかもしれません。

SPONSORED LINK

好転反応に対する工夫

しかし安心してください。このような好転反応というものは個人差があります。

つまりそのような症状を全く感じない人も沢山いるということなのです。

最初は色々な体の異変に気付いても、グリーンスムージーを飲み続けて活性酸素が減れば徐々に好転反応というのは収まっていくということを覚えておいてください。

しかし実際に好転反応があまりにもひどい場合にはどうしたら良いのでしょうか。

できる具体的なこととしては例えば「飲む回数」というものを少し減らすことができますね。

さらに水を多めに入れるなどの工夫で、少しずつグリーンスムージーに体を慣らしていくことができるのです。

またどんな野菜や果物を取り入れるかということもとても大切になります。

ぜひこのような点で色んなレシピを試してみるようにしてください。

きっとそんな時にやがて自分の体や美容に「ぴったり」のグリーンスムージーを見つけることもできるようになるのです。

当サイトでもグリーンスムージーのレシピについて解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

The following two tabs change content below.
そりゅーふぉメーション!

そりゅーふぉメーション!

このサイトでは日常生活の中に潜む「お悩みを解決する」ための情報や日々の暮らしを豊かにするために役立つ情報を配信しています。 まずは【このサイト内から検索】から自分の感じていることや気になっていることを思いつくワードで検索してみてくださいね!もしかしたらヒントが出てくるかも?