足のむくみを今すぐに改善したいあなたに

ヒールの靴を履いたり、仕事で1日パソコンに向かって座りっぱなしなんていう状態が続くと、足がむくんでしまいますよね。

足がむくむと、変に疲れやすくなったり、だるく重く、そしてなんといっても足が太く見えてしまいますので、女性にとってはなるべく予防したいものの1つに挙げられるかと思います。

そんな足のむくみですが、どうして起こってしまうのでしょうか?また、なぜ足ばかりがむくみやすくなっているのでしょうか?

SPONSORED LINK

足がむくむのはどうして?

体の中でも、特にむくみやすい部位であるのが足です。どうしてむくみやすいのでしょうか?

それは、心臓から一番遠いところにある部位であるために、血流の流れが悪くなりやすいこと、さらに重力の関係上、体の下部にある足に水分が溜まりやすいからです。

足のむくみは立ち仕事で長時間立った姿勢を続ける人に見られやすいですが、デスクワークなどで座りっぱなしの姿勢を続けがちな人にも多く見られます。

これらに共通するのは、同じ姿勢を長時間続けるということですね。そのような状態になりと、足の血液やリンパ液などの循環が悪くなってしまい、血液やリンパ液に含まれる水分がどんどん組織の間に溜まってしまうからです。

また、寝不足や体の調子が悪い時にも足はむくみやすくなってしまいます。

というのも、体の調子が悪いと心臓もいつもよりも弱まってしまっていることから、血液をうまく送り出すことができなくなるからです。

ふくらはぎは筋肉としての役割だけでなく、心臓から足まで送られてきた血液を、重力に逆らって再び心臓へと送り返す働きである「筋ポンプ作用」という重要な役割も担っています。

なので、このふくらはぎの機能が、加齢によって低下してしまっても足はむくみがちになってしまいます。

たいていの足のむくみは、一晩寝てしまえば自然と治ってしまう一過性のものです。

しかし、時がいくら経てどむくみが改善されない場合には、むくみを生じさせている何らかの原因が存在すると考えられます。

そこでこちらでは、足のむくみが生じてしまう様々な原因について、色々な観点からご紹介したいと思います。

足のむくみとなる原因とともに、それぞれの場合におけるむくみの改善方法に加え、むくみを効果的に予防・改善してくれるグッズなどもご紹介致します。

また、食生活から改善して足がむくまない身体づくりをすることも大切です。

そのためには栄養バランスの整った代謝の良い身体を作るようにしましょう。

「なぜか足がむくみやすくて、そのだるさが辛い…」などというように普段から足のむくみに悩まされているという方は是非参考になさって下さいね。

>>足のむくみをすっきりさせる!<<
>>効果の高いサプリメントランキングはこちら<<

ページの先頭へ