この記事は約 1 22 秒で読めます。

次にご紹介したいのは、頬に出来たニキビの改善方法です。頬やフェイスラインなどにはニキビができやすく、さらに治りにくかったりしますよね。頬やフェイスラインはあまり汗を出さないことから、毛穴自体が小さく作られています。なので他の部位よりも毛穴が詰まりやすく、ニキビができやすいというわけなんですね。

また、頬やフェイスラインなどの部位は、顔の中で一番乾燥しやすい部位です。いつものスキンケアを怠ったら、頬やフェイスラインがカサカサ…なんて経験はありませんか?そうなってしまうと、皮膚は角質を厚くして皮膚を守ろうという姿勢に入ります。角質が厚くなった分、毛穴が詰まりやすくなりますから、ニキビが出来るリスクも高まることになります。さらに、乾燥状態を回復させようと過剰な皮脂が分泌され、一層毛穴が詰まりやすくなります。

そこで、頬やフェイスラインにできたニキビを改善する上で、まず大事になってくるのは「保湿」になります。

頬のニキビの改善には徹底的な保湿を心がけよう!

上記のように、頬やフェイスラインのニキビができる主な原因は、乾燥にあります。ですから、なるべく乾燥させないように日頃から徹底的な保湿で乾燥対策を意識して下さい。

ただ、保湿できれば何でもいいというわけではありません。保湿クリームなど、油性のものは肌にとっては刺激となりがち…なので油分を含まないノンオイルの保湿化粧水を使うのが良いでしょう。

特に、朝の洗顔や夜のメイクオフ後の洗顔など、肌は洗顔によって乾燥しやすいものです。洗顔後はきちんと保湿をするという習慣をつけましょう。

その他の意外な改善法

フェイスラインや頬というのは、洗い残しによって不衛生になりがちな部位です。なので、洗顔時に洗い残しがないようにしっかりと洗い流すようにしましょう。

また、頬やフェイスラインは、顔の中で一番枕などの寝具に触れやすい部位になります。その枕などが不潔であっては、刺激を受けてしまいます。枕カバーなどもこまめに洗うようにして、清潔に保ちましょう。

ストレスが原因の場合も

頬やフェイスラインにニキビが出来る原因としては、ストレスが溜まっていることも考えられます。ストレスが溜まると男性ホルモンの量が増え、ホルモンバランスの乱れによって皮脂が過剰に分泌され、ニキビの原因である毛穴の詰まりが引き起こされます。

もしもストレスに思い当たるフシがあるのならば、ストレスを解消することでニキビが治るなんていうこともあります。

また、ストレスによって乱れてしまったホルモンバランスを整えてくれる働きのあるサプリメント「イブニングプリムローズ」などを活用するのも有効な手段と言えます。

頬やフェイスラインのニキビは、悪化してしまうとたくさんでき、それらが連なることでケロイド状になってしまうこともあります。そうはならないためにも、普段から保湿を心がける、顔に触れるものは清潔に保つ、ストレスは溜め込まないようにするなどのケアを早期に行わなければなりません。

頬やフェイスラインのニキビに悩まされているという方は、是非この度ご紹介した改善方法をお試しになってみてはいかがでしょうか?

 

The following two tabs change content below.
そりゅーふぉメーション!

そりゅーふぉメーション!

このサイトでは日常生活の中に潜む「お悩みを解決する」ための情報や日々の暮らしを豊かにするために役立つ情報を配信しています。 まずは【このサイト内から検索】から自分の感じていることや気になっていることを思いつくワードで検索してみてくださいね!もしかしたらヒントが出てくるかも?