この記事は約 1 34 秒で読めます。

お母さんへのプレゼントは、誕生日にはバッグやアクセサリー、キッチングッズなど、色々と考えるものですが、それも数年続いてくるとネタ切れになってきますよね。

そこで、どこか1年だけは、「本」なんて贈ってみるのはいかがでしょうか?

直接感謝の気持ちが言えなくても、「お母さん大好き」「お母さんありがとう」が本の内容から伝わると、きっとお母さんは深~く、感動するはずですよ♪

お母さんへのプレゼントとしておすすめの本

以下にお母さんへのプレゼントとしておすすめの本を紹介しますが、同じ本でも単行本化で出版社が異なることもあるので、書名と著者のみ書いています。

お母さんとあたし 著:ムラマツエリコ なかがわみどり

たくさん文字がある本ではありませんし、一冊だけでもなくシリーズもあるのですが、おすすめはシリーズ第一冊目です。

幼い「あたし」にとって、お母さんは世界の全てだったって、そういう思いがきっとお母さんにも伝わる本です。

お母さんの立場からこの本を読むと、きっと子どもとの楽しかった思い出がたくさん蘇ってくるはず。

この1冊を通して、アルバムなどを見ながら、お母さんと大切な時間を共有してみるのも良いのでは?

お母さんとあたし をAMAZONでチェック

花の神殿 恋人たちの時間 著:キース・モーズレー イラスト:パトリシア・ウィットカー

とっても美しいビジュアルと、リアルにしかけが飛び出すこの本は、お母さんの「乙女心」を呼び戻す事間違いなしです。

忙しい日々の中の束の間に、何度も何度も開きたくなる、そんな美しい絵本です。

花の神殿―恋人たちの時間 (とびだししかけえほん) をAMAZONでチェック

あかいはな さいた 著:タク ヘジョン

母の日にはカーネーション、定番の贈り物ですが、定番になり過ぎてきたら、絵本で「あかいはな」を贈ってみてはいかがでしょうか?

枯れない赤い花は、いつまでもお母さんのことを想うあなたの気持ちとして、お母さんに届くはずですよ。

大型絵本 あかいはなさいた をAMAZONでチェック

SPONSORED LINK

たいせつなこと 著:マーガレット・ワイズ ブラウン イラスト:レナード ワイスガード

日々当たり前にやっていること、でもどうしてその行為をしているのか、原点を考えると気づかなかった「たいせつなこと」に気付くはず。

お母さんが当たり前のようにいてくれることに感謝しつつ、忙しいお母さんには、日々のなかで見落としがちな幸せの種を見つける良いきっかけになると思いますよ。

たいせつなこと (ほんやく絵本) をAMAZONでチェック

はやくはやくっていわないで 著:益田ミリ イラスト:平澤一平

これは子どもの目線で書かれた本ですが、子どもの言葉を真正面から見つめることで、お母さんと子どもであるあなたの距離がぐっと縮まるのでは?と思える本です。

お母さんへの「注文」と取られないように、しっかり感謝の気持ちを伝えながらプレゼントしてくださいね(笑)

はやくはやくっていわないで をAMAZONでチェック

今日から始めるインヨガ 監修:GORI宮下

この本には70分のDVDが付いているのですが、毎日忙しく、身体もガチガチなお母さんには、健康にいてもらうためにこうした健康本を贈るのも◎。

せっかくなので、ヨガウェアとヨガマットも一緒に贈って、お母さんがヨガをできる時間もプレゼントするともっと良いですよね。

今日から始めるインヨガ をAMAZONでチェック

 

The following two tabs change content below.
そりゅーふぉメーション!

そりゅーふぉメーション!

このサイトでは日常生活の中に潜む「お悩みを解決する」ための情報や日々の暮らしを豊かにするために役立つ情報を配信しています。 まずは【このサイト内から検索】から自分の感じていることや気になっていることを思いつくワードで検索してみてくださいね!もしかしたらヒントが出てくるかも?