この記事は約 1 8 秒で読めます。

ゴルフ初心者が練習場で技術を身につけ、初めてのコースデビューをする時に気になることはたくさんあるかと思います。その中でもこちらでは、コースデビューにふさわしい季節と、キャディさんについての2点に着目し簡単にご紹介します。

コースデビューにふさわしい季節はいつ?

練習場で一生懸命に練習をし、いざ憧れのコースデビュー!そのコースデビューをするに適している季節とは一体いつなのでしょうか?

ゴルフのコースは自然の中にありますから、天候に左右されます。なので、時には雨が降る日や雪に見舞われる日もあります。あるいは強風の中のプレイを強いられるときや照らしつける日光の暑い中しなければならないこともあります。基本、雷が酷かったり積雪や大雨以外の天気ならばゴルフのプレイは可能ですから、我慢しなければなりません。

ゴルフのコースデビューの際には、コースデビューをしているそのこと自体が楽しく、天気などにはあまり気を取られないかもしれません。しかし、プレイをしていて一番気持ちがいいのは、晴天に恵まれ半袖でプレーをしていると少し汗ばむくらいの温度の気候になります。九州~関東地方では4月中旬~5月中旬がベストだと言えます。秋ならば10月頃がオススメです。北海道などの北国では、これらよりも1ヶ月ほどずれるかと思います。

とはいっても、人によっては好きな季節というものは異なります。雨が嫌いな人もいれば、暑いのが嫌いな人、寒さが苦手なんて人もいるでしょう。その好みに応じた天候を選んでコースデビューをすると快適にプレイが出来ますよ。

キャディさんはつけるべき?

キャディさんをつけると、お金がかかります。キャディフィーを1人つけるには3000円ほど必要となりますが、初コースデビューにキャディさんがいてくれると何かとありがたかったりしますので、つけたほうがいいでしょう。

一緒にプレーを回る人の中に、キャディさんのようにプレーをフォローしてくれる人がいるのであれば必要ないかもしれませんが、そうでないのであればキャディさんがいたほうがスムーズに進められることからお勧めです。なので、プレーを一緒に進める人からの許可が得られるのであれば、キャディさんはつけるべきでしょう。

確かにお金はかかりますがコースデビューの際に大変勉強になりますので、その金額以上の価値が得られるはずです。

初めてコースデビューを経験する際には、なるべく自分が快適にプレーを進められるように、上記のような工夫を行うことをお勧めします。良いコースデビューができるといいですね。

 

The following two tabs change content below.
そりゅーふぉメーション!

そりゅーふぉメーション!

このサイトでは日常生活の中に潜む「お悩みを解決する」ための情報や日々の暮らしを豊かにするために役立つ情報を配信しています。 まずは【このサイト内から検索】から自分の感じていることや気になっていることを思いつくワードで検索してみてくださいね!もしかしたらヒントが出てくるかも?