この記事は約 1 44 秒で読めます。

毎年毎年、誕生日に色々なプレゼントをしてきていると、なかなか目新しいものがみつからなくなってきて困りますよね?

でもかと言って誕生日は毎年来るので、いきなり予算も上げられないし…そんな時、手作りプレゼントを候補に挙げてみるのも良いです。

毎年手作りではお母さんも飽きちゃうかもしれませんが、とっておきの手作りを特別な年にあげれば、きっといつもより心がこもって見えて、喜んでくれるはずです。

手作りプレゼントはアレンジが大切

手作りプレゼントなんて、小学生や中学生ならアリかもしれないけど…と思っているあなた!最近は手作りキットの普及もあって、手作りと言えどかなり粋なものもたくさんあるのですよ!

そして、インターネットで調べれば「え?これも手作りできるの?」という可愛いものもたくさん!

でもそこは「オリジナル性」を大切に、インターネットでの作り方や材料をそのまま真似るのではなく、少しお母さん好みにアレンジしてプレゼントをしてみましょう!

例1:空き瓶を使った布花瓶の作り方

このプレゼントは、花瓶を作った後に実際にブーケを花瓶に活けて渡すのがおすすめの手作りプレゼントです。

作り方は簡単。

花瓶になるのに良さそうな空き瓶を用意して、それにお母さん好みの布を用意します。

この布の種類や色、材質で手作りプレゼントでも高級感が増すので、ここは頑張って素敵な布を選んでください。

そして選んだ布を、空き瓶が入るように筒状に縫うだけです。

空き瓶の底面に当たる部分には厚紙や板を敷いて瓶が倒れない工夫をしてくださいね。

もしくは底には布がこないように、布は瓶をぐるりと囲う形でも良いと思います。

ちなみに、これは花瓶を作るだけでなく、鉢植えの観葉植物の鉢をアレンジする際にも使えるので、そちらで応用してもgoodです!

例2:アレンジ自在!簡単コサージュ

ちょっとしたおしゃれに便利に使えるコサージュのアクセサリーは、実はとっても簡単に手作りできる手芸作品の1つでもあります。

こだわり始めると、かなり難しいものもあるのですが、初心者でもとても「初心者が作ったの?」と思えない出来栄えにもできるのですよ。

用意するものは本体用の布と中央の飾りに使うボタンやビーズなど、そして手芸用の糸や針だけ。

しかも基本的にはサクサク波縫いをして、それをキュッと絞るだけでできるのだから驚きです。

使用する布材料は、どちらかというと薄いものの方が綺麗に出来上がるようですが、慣れてしまえば手芸用品店で売られている皮革でも作れるようになります。

しかもブローチ系のコサージュだけでなく、大きさや材質にこだわれば無地のストールを可愛くアレンジできますし、とてもゴージャスな作品も作れるようになりますよ!

SPONSORED LINK

例3:手芸好きのお母さんに!意外なものを使ったプチピンクッションはいかが?

プチピンクッション=針山ですね。

これもとても簡単に作れて、しかもオリジナルで作るとかなり可愛いものができるので、プレゼントにはぴったりです。

そして材料に使う意外なものとは…なんと「ラップの芯」なんですね。

ラップを使いきってしまって残るあの芯は、結構丈夫で、使いようによっては色々な用途に使える優れものなのです。

作り方もいたって簡単。

ラップ芯を適当な長さに切って、あとはぎゅうぎゅうに綿を詰めて、可愛い布で覆うだけ。

一つだけを作るより3つくらい作って合わせた方が可愛く見えたりもします。

布の色や模様によってモダンになったりカントリーっぽくなったり、本当にアレンジは自在なので、お母さん好みに作ってみてはいかがでしょう?

手作りプレゼントは、自分の子ども(つまりお母さんから言うと孫ですね)と一緒に作って渡すと、それだけでお母さんも喜んでくれますよ。

ただし、手作りだからとちょっと妥協すると一気に安っぽくなるので、材料や色遣いはこだわって、素敵な作品を作ってくださいね。

 

The following two tabs change content below.
そりゅーふぉメーション!

そりゅーふぉメーション!

このサイトでは日常生活の中に潜む「お悩みを解決する」ための情報や日々の暮らしを豊かにするために役立つ情報を配信しています。 まずは【このサイト内から検索】から自分の感じていることや気になっていることを思いつくワードで検索してみてくださいね!もしかしたらヒントが出てくるかも?