この記事は約 1 20 秒で読めます。

酵素ドリンクダイエットには、一般的な方法として「ファスティングダイエット」と「置き換えダイエット」の2つの方法があります。

さてこの2つの方法、そもそも手段だけでなく、効果として「どういう時に」「どちらの方法を実行する」のが良いのでしょうか?

今回は目的によってこの2つを使い分けるアドバイスをご紹介します。

酵素ドリンクと「ファスティング」は○○の時に使え!

このサイトでも幾度かご紹介していますが、ファスティングダイエットとは1日〜3日間くらいの期間で「ファスティング」、つまり「断食」を敢行するというダイエット方法です。

断食と言っても、本当に水も食事も摂らないというわけではなく、水と酵素ドリンクだけは身体に取り入れます。

この方法は短期間で1〜3kgという体重を落とすことができるため、次のような場合が考えられる時に有効なダイエット方法です。

  • 1週間後に「自分をキレイに見せたい」約束がある!(例えば同窓会やデートですね)
  • とりあえず一旦ガツンと体重を落として、そこをキープしたい

ファスティングダイエットはデトックス効果も期待できる方法なので、とりあえずどんだけでもいいから、手早く体重を落としたいの!と言う人は、今週末からでも一先ずこのファスティングダイエットを試してみると良いと思います。

お腹がすっきりとするだけでも実は1〜2kgは落ちると言いますからね。

まずは体内に溜まったものを出すことを期待して始めても、きっとそれなりの効果は見られるはずです。

SPONSORED LINK

酵素ドリンクを使った置き換えダイエットは持久戦だけど効果は◎

置き換えダイエットとは、1日のうちの1食もしくは2食をカロリーの低いものに代えるというダイエット方法です。

酵素ドリンクを使用する場合は、この1食もしくは2食が酵素ドリンクになるということです。

置き換えは毎日でも良いですし、3日に1日だけ置きかえるなどでも構いません。

この方法は、短期間で体重を落とすというよりは、時間をかけて代謝をしやすい体質に改善しながら、最終的に「太りにくい」身体をつくること。

もちろん、酵素ドリンクを飲むことで体内のデトックスは活発になるため、便秘が治ったり、身体のむくみやすさがとれたりします。

そしてこうした理由から、一時的にストンと体重が落ちることがあるかもしれません。

でも、ファスティングに比較すると、体重減少は緩やかです。

ただ、リバウンドのしにくさには定評があるので、自分のペースでゆっくり「体質改善」をしたい人は、置き換えダイエットで長期戦が良いでしょう。

また、長期的に酵素ドリンクを飲み続けることでただ体質改善がされるだけでなく、身体の活発さも上がってくるので、気持ち的にも前向きになれる人が多いということです。

身体の健康は心の健康にもつながっていますからね。

ダイエットのみならず、健康維持や心機一転のきっかけとして、酵素ドリンクを始めるのも良いですね。

 

The following two tabs change content below.
そりゅーふぉメーション!

そりゅーふぉメーション!

このサイトでは日常生活の中に潜む「お悩みを解決する」ための情報や日々の暮らしを豊かにするために役立つ情報を配信しています。 まずは【このサイト内から検索】から自分の感じていることや気になっていることを思いつくワードで検索してみてくださいね!もしかしたらヒントが出てくるかも?